加齢臭は予防・対策でニオイを防ぐ

スポンサードリンク               プライバシーポリシー

加齢臭を気にされる方が最近増えてきています。原因を解明し、予防・対策していくことで加齢によるニオイを防いでいくことができます。
その方法をいくつか紹介します。まず加齢臭についてですが、加齢臭は男性がなるものだと考えていませんか。基本的には男性のほうが
加齢臭になる可能性は高い
ですが、女性でも加齢臭になる可能性は十分あり得るのです。

加齢臭の原因ノネナールという物質で、このノネナールは全身の肌の皮脂腺から出てき独特のニオイを放ちます。これは体の老廃物が
溜まることが原因と言われています。 毎日きちんとお風呂に入り綺麗にしているのにニオイが出るという人は、ノネナールが発生している
証拠です。ノネナールは、綺麗に体を洗ったところで消すことはできず、いつまで経ってもまとわりついてきます。

加齢臭の悩みは、こういった“清潔にしているのにニオイが出る”ということです。しかし、最近ではそれらを消す石鹸予防策も多く販売されてきていますので、昔のように香水で誤魔化す…という方は減ってきているのではないでしょうか。

香水で誤魔化してもニオイが混じって余計臭くなってしまいます。ですので加齢集を改善したい方はまず食生活を改め専用の石鹸を使う
ことをおすすめします。 また汗をかいたらそのままにせず直ぐに拭くのも対策の1つになります。
食生活で気を付けたいのは、なるべく動物性脂肪をさけ、抗酸化食品食物繊維多く摂取することです。

毎日お酒を飲んでいるという人は週末に少し飲む程度に抑えるなど、アルコール量も減らす必要があります。ちなみに抗酸化食品とは
ビタミンCやEを多く含む食品のことで、パセリやブロッコリー、ほうれん草などの緑黄色野菜やレモン、苺、柿、グレープフルーツなどの果物、その他芋類や豆類も抗酸化食品に含まれます。 普段脂肪の多い食品ばかり摂っている人は、量を抑え、抗酸化食品を積極的に摂るようにしましょう。脂肪分を一切摂らないのはかえってストレスになるので、量を減らす程度なら問題ありません。

SPONSORED LINK


加齢臭 柿渋石鹸で対策しましょう

他にも禁煙ストレス発散も対策に含まれます。ストレスのない生活を送るのはなかなか難しいことですが、自分なりの発散法を見つけ
なるべくストレスを溜め込まないようにしましょう

食生活を改めたら、ニオイに効果的なサプリメント消臭クリームなど内側からも外側からも対策するよう心掛けて下さい。おすすめは飲むだけでバラの香りが漂うローズフレグランスのサプリメントです。 強いバラの香りではなくほのかに香る程度なので、周囲に好印象を与えます。それらすべてを併用しながら、お風呂では臭いに最も効果的といわれている柿渋石鹸で対策しましょう。

この石鹸のすごいところは、原因となるノネナールを防ぎ正常な肌へと導いてくれるところです。強いニオイは、例え毎日お風呂に入っても
なかなか取れないものです。 それではせっかくの入浴も意味がありませんよね。柿渋石鹸はニオイだけでなく肌に優しい成分もたっぷり
含まれているので、ニオイを断ち切りながら肌の状態も良くしてくれる非常に優れた石鹸です。
もしニオイで悩んでいる人がいましたら、柿渋石鹸を試してみるのはひとつの方法だと思います。

スポンサードリンク